Off The Pitch

FLAVOUR OF SOUNDレーベル関連のアーティストの           ライブ&イヴェント情報を掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

藤田陽介5月のライブ

2011/5/15(日)
『月のオルガンと肺のふいご』
@祖師ヶ谷大蔵 Cafe MURIWUI[東京]
pic_110515_thumb.jpg


《関東に移り住んで、最初の演奏会となります。「生活」の変化がとても大きくあったので、私自身...それがどう演奏に現れてくるのか愉しみな夜。共演はTuba奏者の高岡大祐。彼は年間、百本以上ものステージでその場限りの即興を続けています。大変なことです。今回、即興DUOも演ります。大変なことです...。》

【出演】高岡大祐(Tuba)、藤田陽介
-----------Solo&Duo Performance!!
【開演】19:00
【料金】投げ銭制
【会場】祖師ヶ谷大蔵 Cafe ムリウイ



2011/5/26(木)
『藤田陽介×高岡大祐』
@二子玉川BAR LIALEH[東京]

pic_110526_thumb.jpg


《続けざまに、高岡大祐との共演です。当たり前です が、何度共演しようと同じことは演りません。そのときに私たちの耳にやって来る音はいつも初めての音ですから、私たちはぴっかぴかのランドセルを背負った一年生と同じです。友達100音できるかな》

【出演】高岡大祐(Tuba)、藤田陽介
-----------Solo&Duo Performance!!

【開演】20:00
【料金】投げ銭制+席料\500とオーダーをステージ毎
【会場】二子玉川BAR LIALEH



2011/5/29(日)
@gallery yolcha[大阪]

pic_110529_thumb.jpg



2011/5/31(火)
『Velvet Moon vol.31-music,dance performance night!』
@UrBANGUILD[京都]

pic_110531_thumb.jpg


《中国琵琶奏者のLuo Chao-yunと臼井康浩さんのツアーに呼んで頂きました。この日、生音での公演です。
以前、UrBANGUILDで生音で演らせて頂いたとき、私の中で反省したことがありました。もうその手には乗りません。そして、中国琵琶の響き...これは私も初体験です。》


【出演】◯Luo Chao-yun(中国琵琶)+臼井康浩(guitar)、◯谷内一光+ryotaro、◯藤田陽介
【開場/開演】18:30/19:30
【料金】予約:2000円(with 1drink) 当日:2300円(with 1drink)
【会場】UrBANGUILD



芸術家にて芸術家にて
(2006/12/27)
藤田陽介Breath Mark

商品詳細を見る


石切と4つのコンチェルト石切と4つのコンチェルト
(2008/10/29)
藤田陽介

商品詳細を見る


    藤田陽介

スポンサーサイト

PageTop

藤田陽介1月のライブ

藤田陽介、2011年1月のライブ情報です。

2011/1/20(木)
『並べられない音たち~29.5の平行音楽 vol.9』
@TranqRoom


《ちゃんと並びなさい!と言われても、すぐに列から外れて遊んじゃう...そんな子供のような音たちが大の仲良しな演者揃い。宮嶋哉行とイガキアキコによる、予測不能のVIOLIN DUO!
サックス奏者、みやけをしんいちのユーモラスなトーン!と藤田音楽のもはや代名詞?11's Moon Organとの共演も!》


pic_110131_thumb.jpg

【出演】
宮嶋哉行×イガキアキコ VIOLIN DUO
みやけをしんいち(ソプラノサックスとか)
藤田陽介(11's Moon Organ/Voice)
【開場/開演】19:00/19:30
【料金】学生/1000円、予約/1500円、当日/2000円(D代別途)
【予約方法】件名に「1/20 予約」、御名前、人数、学生の方は(学生)と明記の上、メールにて fujita-yosuke@ee.moo.jpまでお送り下さい。店頭および電話予約は075-762-4888(TranqRoom)まで御願い致します。

【協力】音波舎
【会場】TranqRoom


2011/1/31(月)
『Performance』
@【十三 宝湯】 大阪府大阪市淀川区十三東3丁目24-4司ビル

《大阪・十三の銭湯にてソロでのパフォーマンス。出演者、会場ともに面白そうな匂い...のする一夜。何をやっても良い方向へ転がる予感、なので大胆に...率直に、子供のように...自由にと、皆さん考える。それはたのしい、きびしい世界。出来ることなら、そういうものを湯舟の中からいつか私は観てみたい...》

pic_110120_thumb.jpg


【出演】
Eric Thielemans(snare drum,percussion)×高岡大祐(tuba)
デカルコマリィ(dance)×田中康之(percussion)
藤田陽介(自作パイプオルガン)solo
【開場/開演】19:00/20:00
【前売/当日】 2,000/2,500
【ご予約・お問い合わせ】075-822-8006(エンゲルスガール・苦情受付も)osakamusicorg+takarayu@gmail.comまでお名前と人数をお伝え下さい。

PageTop

藤田陽介のライブ情報

2010/11/28(日)「空気しんどう」
Bar Violo/kyoto

《京都の音楽家Tarufuさんの企画。「空気しんどう」というタイトル通り...ふいごで空気を動かして、しんどうする音に耳を澄ます。京都は三条の古い酒場の中で、11本のパイプを小さな建築のように組み立てます。》

【出演】Tarufu藤田陽介
【開演】20:00
【料金】1000yen (with1drink)
【場】ヴィオロン/violon:京都市中京区木屋町三条上ル東入ル 大久ビル3F

2010/11/30(火)「管々楽々-かんかんがくがく」
common cafe/大阪・中崎町(Osaka)

《音波舎企画にて、大分のサックス仙人こと山内桂さんとの初共演。互いのソロと即興DUOセッション...さて、何が聴こえるか?現れては消える「音」の体験は、その場その一瞬限り...一音一生のふるえです。》

pic_101130.jpg

【出演】山内桂 (salmosax)、藤田陽介
【開場/開演】19:00/19:30
【料金】1500yen (+drink order)
【場】common cafe/コモンカフェ:大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
【問い合わせ】音波舎/ompasha@auone.jp


芸術家にて芸術家にて
(2006/12/27)
藤田陽介Breath Mark

商品詳細を見る


石切と4つのコンチェルト石切と4つのコンチェルト
(2008/10/29)
藤田陽介

商品詳細を見る


    藤田陽介

PageTop

藤田陽介 個展

2010/10/18(月)~2010/10/30(土)
藤田陽介 『11’s Moon Organ展』
@chef-d'oeuvre (シェ・ドゥーヴル/大阪)


flyer_101018.jpg


《空想の創作楽器「11's Moon Organ」...その全貌と裏側を公開!》

実に3年半ぶりとなった音楽家・藤田陽介の個展をここにご紹介したい。今回の“11’s moon organ”展は、藤田の完全な空想から生み出された創作楽器にまつわる展覧会となった。本展覧会は、「もしもこんな楽器が存在したなら」という、この風変わりな音楽家の純粋な欲望を具現化したドキュメントである。
11本のパイプが並ぶこの見慣れない立体彫刻は単なる音の発生装置ではなく、れっきとした楽器である。その原始的且つ洗練された構造から生まれる空気の震えが、音楽的にとても優れた複雑な表現をすることにわたしたちは驚かされるだろう。この不可思議な装置は、たとえば電車のレールが切り替わり車体がまったく別のレールへ歩みだすように、わたしたちの耳を超自然的な音の奔流へと誘う。
あなたにもし少しでも音楽への本能的な興味があれば、ぜひこの楽器を演奏する藤田の姿を見ていただきたい。その姿は演奏者というよりは、音を掘り起こす工夫であり、もっと象徴的に言えば音と交信するシャーマンである。この“11’s moon organ”展はひとつの空想楽器が生まれるまでの過程をたどりながら、ひとりの音楽家が伸ばした手が未知の音像へ届くまでの軌跡でもある。

otomotion代表 イルボン(詩人・詩演家)


【展示期間】
10.18(月)~10.30(土) ※日・祝、休み

【展示内容】
11's Moon Organそのもの、製作に用いた工具類、パイプの鉄くず、焼けた手袋、手製の管型や、製作過程における内部写真など...
(期間中もライブの為、楽器だけが留守になる日があります。あらかじめHPスケジュールで御確認ください)

【展示会場】
chef-d'oeuvre (シェ・ドゥーヴル)
●月~金 9:30~23:00/●土 12:00~23:00
(日・祝 休み)
大阪市西区阿波座1-9-12
tel:06-6533-0770



芸術家にて芸術家にて
(2006/12/27)
藤田陽介Breath Mark

商品詳細を見る


石切と4つのコンチェルト石切と4つのコンチェルト
(2008/10/29)
藤田陽介

商品詳細を見る


    藤田陽介

PageTop

藤田陽介10月のライブ

2010/10/22(金)
『にゅう7』@ UrBANGUILD (京都)

《普段PAシステムを使うことが多い空間だが、この場所は生の響きに向いた空間なはずだと、常々感じていた。不自然に増幅させた音の使い道も勿論たくさんあるにはあるが、そこに付きまとう“慣れ”がつまらない。
ある種の“音楽慣れ”のようなものを取っ払ってしまえば、違う音が聴こえてくる。私の自作楽器は生ギターより遥かに小さな音量なのだが、聴き方によっては、ギターよりも広く大きく振動する音が体験できる。今回UrBANGUILDでやっと生の「波」を聴けると思うと、耳が立つ。》


【open/start】18:30/19:30
【当日のみ】1500yen(1drink込み)
【出演】藤田陽介、AKI-ra sunrise、林拓
【UrBANGUILD】アバンギルド / 京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F



2010/10/24(日)
岩瀬ゆか展にて独演会」@iTohen (大阪)

flyer_101024.jpg


彼女の作品に私の音が合うとか合わないとかそういう事は全くどうでもよいことであって、そこに在る一枚の絵に私は要らぬ思考や寄合いも持たず、それでいて当たり前のように共に在るように、絵と音と人と場が流れる、「through」というタイトルの心意は知らないが、それはきっと当たり前のことを当たり前に触れようとする姿勢...》

開演/17:00
料金/2000円(1drink付き)
出演/藤田陽介
予約/iTohenにて受け付け中



2010/10/30(土)
「11's Moon Organ演奏会」@chef-d'oeuvre (シェ・ドゥーヴル/大阪)

【19:30 start】
入場料 2500円(展示に関連したレアアイテムのプレゼント付きです!)
《第一部》
トーク
(聴き手/イルボンを通して、楽器や音に就いて、その考えを辿る)
《第二部》
パフォーマンス
(11's Moon Organを中心に、藤田陽介の音世界を)

chef-d'oeuvre (シェ・ドゥーヴル)
●月~金 9:30~23:00/●土 12:00~23:00
(日・祝 休み)
大阪市西区阿波座1-9-12
tel:06-6533-0770



石切と4つのコンチェルト石切と4つのコンチェルト
(2008/10/29)
藤田陽介

商品詳細を見る

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。