FC2ブログ

Off The Pitch

FLAVOUR OF SOUNDレーベル関連のアーティストの           ライブ&イヴェント情報を掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

藤田陽介 個展

2010/10/18(月)~2010/10/30(土)
藤田陽介 『11’s Moon Organ展』
@chef-d'oeuvre (シェ・ドゥーヴル/大阪)


flyer_101018.jpg


《空想の創作楽器「11's Moon Organ」...その全貌と裏側を公開!》

実に3年半ぶりとなった音楽家・藤田陽介の個展をここにご紹介したい。今回の“11’s moon organ”展は、藤田の完全な空想から生み出された創作楽器にまつわる展覧会となった。本展覧会は、「もしもこんな楽器が存在したなら」という、この風変わりな音楽家の純粋な欲望を具現化したドキュメントである。
11本のパイプが並ぶこの見慣れない立体彫刻は単なる音の発生装置ではなく、れっきとした楽器である。その原始的且つ洗練された構造から生まれる空気の震えが、音楽的にとても優れた複雑な表現をすることにわたしたちは驚かされるだろう。この不可思議な装置は、たとえば電車のレールが切り替わり車体がまったく別のレールへ歩みだすように、わたしたちの耳を超自然的な音の奔流へと誘う。
あなたにもし少しでも音楽への本能的な興味があれば、ぜひこの楽器を演奏する藤田の姿を見ていただきたい。その姿は演奏者というよりは、音を掘り起こす工夫であり、もっと象徴的に言えば音と交信するシャーマンである。この“11’s moon organ”展はひとつの空想楽器が生まれるまでの過程をたどりながら、ひとりの音楽家が伸ばした手が未知の音像へ届くまでの軌跡でもある。

otomotion代表 イルボン(詩人・詩演家)


【展示期間】
10.18(月)~10.30(土) ※日・祝、休み

【展示内容】
11's Moon Organそのもの、製作に用いた工具類、パイプの鉄くず、焼けた手袋、手製の管型や、製作過程における内部写真など...
(期間中もライブの為、楽器だけが留守になる日があります。あらかじめHPスケジュールで御確認ください)

【展示会場】
chef-d'oeuvre (シェ・ドゥーヴル)
●月~金 9:30~23:00/●土 12:00~23:00
(日・祝 休み)
大阪市西区阿波座1-9-12
tel:06-6533-0770



芸術家にて芸術家にて
(2006/12/27)
藤田陽介Breath Mark

商品詳細を見る


石切と4つのコンチェルト石切と4つのコンチェルト
(2008/10/29)
藤田陽介

商品詳細を見る


    藤田陽介

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年10月25日(Mon)15:04 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年10月29日(Fri)04:30 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年11月04日(Thu)21:15 [EDIT]


賞金辞退

水嶋ヒロが受賞できた本当の真相知りたくない?

賞金辞退 | URL | 2010年11月07日(Sun)01:52 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年11月17日(Wed)08:33 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年11月18日(Thu)14:10 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。