FC2ブログ

Off The Pitch

FLAVOUR OF SOUNDレーベル関連のアーティストの           ライブ&イヴェント情報を掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

藤田陽介9月ライブ

2010/9/11(土)― 2010/9/26(日)
藤田陽介のサウンド・アート運動
『ヒビナリ』〈Kofu Art Festival 2010〉

flyer_100911_thumb.jpg

《9月、山梨は甲府に滞在し、新たな挑戦として...ある作品を試みます。
商店街を使ったサウンド作品ですが、その音が、その土地における、その日限りの17時のサイレンとなります。

こうふのまちの芸術祭2010は、甲府で初めての芸術祭だそうです。私は “初めてのこと”に興味があります。
それは当然リスクを伴いますが、新しいこともそこから生まれます。この「ヒビナリ」も初めてづくしの作品なので、とても恐ろしく...とても愉快です。

期間中、他の展示やライブイベントなど多数開催されますので、どうぞ山梨へ足をお運び下さい。そして17時には商店街へ。》

【放送場所】山梨県甲府市・銀座通りアーケード街

【作品内容】その土地に滞在し、その日の土地の音を毎日採集、それに合わせた即興演奏を五分間、17時のサイレンとして、街に放送する。その全てを毎日行うことで、日々「変化」する何かを聴き、立ち会うための作品、運動である。

【放送期間】2010年9月11日(土)~26日(日)
(※9月19日のみ、御岳文芸座にてライブ出演の為、「ヒビナリ」はお休みとなります。)

【演奏場所】藤屋ビル一階(アーケード内の空店舗)



2010年9月11日(土)-26日(日)

参加アーティスト】
青木秀雄、安岐理加、朝賀百合香、安達一栄、Antenna、市川瑞希、伊東篤宏+Miclo Diet(ULTRA FUNCTOR)、water water camel、ena.、榎並和春、Eric Pelletier、Elisabeth Smolarz、LFB、遠藤一郎、円盤(高円寺)、円盤田口、大池映絵、大城真、岡田リマ、岡本直浩、OZO、開発好明、カガリビ、片瀬和宏、河端一、kikushima fumit-0、きむらゆき、空族、KS I&Daiki.K(Abfahrt)、kei koizumi(buzznotes)、ケイドロック、GETT(田中良&八雄)、小池歩、幸田千依、53235、坂本泉、迫田洋太、佐藤健二、志村陽子、志村佳子、jujun(Alliance)、ショピン、ジョン(犬)、suzuki kaori、SEIICHIRO NAKAMURA、SOT、曽我部恵一、外山明、stillichimiya、粗茶、Daiki.K(Abfahrt,2E2L Recordings)、高野大夢、高橋辰雄、高山哲成、田中英行、タノタイガ、たゆたう、chu-bru-deco、津ヶ谷小百合、照屋勇賢、テニスコーツ、Toru Yoneyama(OUTSIDER)、泊、富田克也、西日、萩原真輝、八雄、はっぴーぱんつ、HIROKO SAIGUSA、福嶋孝一、藤田陽介、ぷ・みつなみ、星の語り部、magma、Masashi Hisataka(2E2L Recordings/LIVEN)、松岡美帆、三木千夏、水川千春、minamo、森ゆに、山川冬樹、山路智恵子、Yu-ki、夜明け前、横田裕子、横森裕子、路地と人、立体、Linda Havenstein、ROPPONGI(Alliance)、wacame(都 -miyako-/Humanoid.Art.Fag/tonotopy)ほか

●主催/YAT(やまなしアートツリー)
●共催/gondwana label、山梨県立科学館、笹本貴之
●特別協賛/アサヒビール株式会社
●協賛/ADACHI FLORIST、アダチフラワースクール、(有)アトラクティブ、一級建築士事務所 SPLICE建築企画、エスプリガーデン、café deux、株式会社ヤマカ水産、カラオケ愛好会ひまわり 会長 清水矯子、Color your image、ケイドロック、五味醤油株式会社、三栄精工株式会社、社会福祉法人 山梨樫の会(介護老人保健施設甲府相川ケアセンター・特別養護老人ホーム ゆめみどり)、SPICE CLOTHING g.g.g、Stern Kugel、治療室「こば」、DOux CAFE、troisième marché、山本家親族一同、有限会社新世自動車整備工場、ユーアイ工販株式会社 ほか
●助成/アサヒビール芸術文化財団、甲府商工会議所
●後援/甲府市教育委員会、甲府商店街連盟、山梨県立大学
●協力/アーティスト・イン・レジデンス山梨 AIRY、アデムク亭、ilk、エスプリガーデン、café deux、kanon、CAFE Moala、くじらぐも、スローフード甲州、PIECE橘町、Four Hearts Cafe、ホトリニテ、DOux CAFE、旧中尾内科、Marche de canape、三日町富士こうじ、わじあじあ ほか

http://kofuart.net/


PageTop

藤田陽介8月のライブ情報。

藤田陽介8月のライブ情報。

『管鳴60分』@天然芸術研究所[中崎町・大阪]

flyer_100822_thumb.jpg

※管鳴とは、自作楽器「11's Moon Organ」の和名。管鳴(くだなり)と読む。
《この日は、およそ60分、中崎町の劇場にて、私一人、つまり独演を、演らせて頂きます。今、私に何が起こせるのか?イタコの技で口寄せというのがあるが、私も音寄せの術を試みたい。何かを呼びたい...管鳴劇唱の一夜です》


【音楽】藤田陽介
【開場/開演】19:00/19:30
【料金】1800円(予約の方は300円ドリンク券サービス)
 ※小学生以下、60歳以上は無料
【予約・問い合わせ】tengei@amanto.jp 06-6371-5840(カフェアマント)
【会場】AManTo天然芸術研究所



2010/8/25(水)
『水と油 ー29.5の平行音楽 vol.8』@TranqRoom[京都]

flyer_100825_thumb.jpg

《水と油に卵をいれるとよく混ざる。藤田陽介が「水」ならば、梅田哲也は「油」かな、就いては卵を集めよと、この度最初のマヨネーゼ。「水と油」を一つの箱へ、音を卵に、観客も卵に、そういえば...満月は月見だった。》

【出演】梅田哲也藤田陽介
【開場/開演】19:30/20:00
【料金】学生/500円(D代別途)、一般予約/1500円(D代別途)、
 一般当日/2000円(D代別途)(中学生以下、無料)
【予約方法】件名に「8/25 予約」、御名前と人数、学生の方は(学生)と明記の上、Mailにて fujita-yosuke@ee.moo.jp までお送り下さい。確認し返信致します。店頭および電話予約は075-762-4888(TranqRoom)まで御願い致します。
【協力】音波舎
【会場】TranqRoom



芸術家にて芸術家にて
(2006/12/27)
藤田陽介、Breath Mark 他

商品詳細を見る


石切と4つのコンチェルト石切と4つのコンチェルト
(2008/10/29)
藤田陽介

商品詳細を見る

PageTop

藤田陽介7月の活動

藤田陽介が行うワークショップ、初見で演奏するプロジェクトへの参加、どちらもとてもおもしろそうです。

2010/7/19(月・祝日)
藤田陽介の聴く世界ワークショップ『聴くことは旅すること』
@gallery 月夜と少年[大阪]

pic_100719.jpg


世界は“姿勢”によって、がらりと変わる。
聴いたことのある音とない音の違いは何だろうか?例えば、毎日歩いている道から聴いたことのない音が聴こえてくることがある。昨日は聴いたことのある音だったはずが、全く新しい音に変化していた。それは音が変化したというより、自分の“姿勢”が変化していたから?当然、空間や環境も日々変化するわけだが、それ以上に“姿勢”による変化は凄まじい。世界は“姿勢”によってがらりと変わる。

発見を探して、海外へ旅するのもよいが、その前に目を閉じて近所を歩いてみるといい。そこは地球の裏側よりもっと遠い場処かもしれない。
丸一日かけて、じっくりその世界で遊んでみましょう。/音楽家 藤田陽介


《時》10:00~17:00(予定)
《講師》藤田陽介
《定員》15名 ※要予約
《参加費》1800円(特製お弁当付き)
《予約・問い合わせ》gallery 月夜と少年




2010/7/25(日)
Maher Shalal Hash Baz 初見プロジェクト『中之島ヘル~ nakanoshi-maher』
@中崎町 common cafe[大阪]

pic_100725.jpg


工藤冬里さんのスコアを初見で演奏するプロジェクトです。初見ゆえの緊張や戸惑い、齟齬も積極的に演奏に取り込もうという試み。参加者募集中。楽譜が読めても読めなくてもよい。/月刊かえる

【出演】工藤冬里(Maher shalal hash baz)、高橋幾郎(Maher shalal hash bazなど)、藤田陽介
【開場/開演】19:00/19:30
【料金】1800 +1drink order
【会場】音波舎

「自作楽器 11's Moon Organが出来てから即興演奏をする機会も増え、新しく得た音楽方法もあるが、同時に自分の中から出てくるものの少なさに、日々愕然とし、悔しき。
他にない楽器なので、そこから必然的に他にない演奏法を幾つかは発見した。が、不十分。「自分の中にある発想」ではないものを、今発見したいと思う。楽譜も読めない私が、人のスコアを見て、一体どんなことを発想するのか?妙に気になってきて、演ってみようと思った。 藤田陽介」


《この日、藤田陽介のソロでの演奏はありません。初見プロジェクトへの参加となります》


芸術家にて芸術家にて
(2006/12/27)
藤田陽介、Breath Mark 他

商品詳細を見る


石切と4つのコンチェルト石切と4つのコンチェルト
(2008/10/29)
藤田陽介

商品詳細を見る

PageTop

マリコフ6月からのライヴ

MARIKOV(マリコフ)のLive Scheduleです。

6.19(sat)@溝口Live house & Bar 12Bunch
 "COMSIC COLOR Vol.8"
open/18:00
charge : ¥1500 (+1D)
出演: People Jam / Marikov / 吐息 / and more...


6.27(sun)@横浜Jack cafe Bassment
 "URBAN FORK vol.1"
open/start : 15:00/16:00
charge : 1500yen(w1D)
出演: MARIKOV、ハルチルドリ、PULSNUG
Guest Live-ヤナギサワコウジ
Selector-IMADA-san(from CALAMARI)
(愛すべきアップライトピアノ使用)


7.9(fri)@関内B.B.street
open18:30 start19:00
adv/\1500+1d door/1800+1d
出演19:00~19:30(エレピ使用)


7.23(fri)@桜木町music island
(グランドピアノ使用)

8.29(sun)@青山 外苑前Z-Imagine
 "OUR MUSIC"
open/18:00 start/19:00
charge: 1,500yen
出演: momo椿*,コーンフレークバンド
(グランドピアノ使用)



MARIKOV(マリコフ)
Soundtrack from "City Lights" - EP


marikov_jacket_forBrog.jpg
1. 手紙 2. 街の灯 3. 夜と空

MARIKOV - Soundtrack from "City Lights" - EP - 手紙

marikovtag.jpg

MARIKOV(マリコフ)Soundtrack from
MARIKOV Soundtrack from

PageTop

藤田陽介6月のLive情報

藤田陽介、6月のライブ。中国、四国を巡るツアーがはじまります。

【2010 たゆたうとカージー、藤田陽介の広島-香川-高知の旅】

2010.06.18(金) @広島-福山
会場_イタリアンGAVI

【出演】たゆたう藤田陽介
【開場】19:30
【開演】20:00
【前売り】2500円(1D込み)
【当日】3000円(1D込み)

2010.06.19(土) @香川-高松
会場_六ろく[カリー屋]

【出演】たゆたう藤田陽介
【開演】20:00
【料金】1000円(1D別途) ※予約不要


2010.06.20(日) @高知
会場_terzo tempo

テルツォ・テンポのキャンドルナイト「一日の終わりに、音楽とともに」

【音楽】たゆたう藤田陽介
【会場装飾】カージー
【開場/開演】19:00/19:30
【料金】2000円(1D込み) ※要予約
【問い合わせ】terzo tempo
《同時開催》
「カージーのワークショップ」
~カージーと一緒に自分のすきなキャンドルホルダーをつくってみよう。
(お昼間に開催します!)





2010.6.26(土)『気難しい気取り屋の3つのワルツ-29.5の平行音楽 vol.7』
@京都 Tranq Room

【音楽】YTAMO (ウリチパン郡)江崎將史(アキビンオオケストラなど)、藤田陽介
【開場/開演】18:30/19:00
【予約/当日】予約: 1500円(+1drink500)、当日: 2000円(+1drink500)
【協力】音波舎
【会場】Tranq Room


flyer_100626_thumb.jpg


芸術家にて芸術家にて
(2006/12/27)
藤田陽介、Breath Mark 他

商品詳細を見る


石切と4つのコンチェルト石切と4つのコンチェルト
(2008/10/29)
藤田陽介

商品詳細を見る

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。